食品に含まれるポリフェノール類

カテキン:ワイン、茶、リンゴ、ブルーベリーに含まれる。殺菌作用、血中コレステロール低下効果がある。
アントシアニン:ブドウの実皮やムラサキイモ、ブルーベリー、に含まれる。肝機能の向上を助ける。
タンニン:茶、赤ワイン、柿、バナナなどに含まれる渋味成分。殺菌効果がある。
イソフラボン:大豆(豆腐、納豆など)
クロロゲン酸:コーヒーに多く含まれる。消化器、代謝性疾患を改善する。
クルクミン:ウコンに多く含まれる。